スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家内製手工業

楽天のデータもショップの人の手入力なので多少の間違いは覚悟していた。
しかし、現実は常に予想の上を行く。
多い間違い、
(1) 種別が違う(「百年の孤独」が芋焼酎に分類されていたり)。
(2) 蔵元が違う(「明るい農村 by 霧島町蒸留所」のデータが霧島酒造になっていたり)。
(3) 銘柄名が違う(「金峰櫻井」が「金峰桜井」になっていたり)。
(4) 本格焼酎以外がデータに(甲種焼酎やリキュール・日本酒等)。
等々。
結局不自然なデータ(10件中9件が麦焼酎になっているのに1件だけ芋焼酎になっている等)を見つけたら、人間が調べるしかないのでした(同じ銘柄名で芋と麦が出ているケースもあるので機械的に修正はできない)。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://xorsys.blog14.fc2.com/tb.php/3-05ec47c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。